[LB指数ワンポイント] 2歳序盤の新馬戦は、ここに注目

2歳序盤の新馬戦は「Good!」勝利馬と伸S勝利馬に注目です。

「Good!」は勝ち馬基準でクラス上位16%級以上(偏差値60以上)の指数を指します。序盤6~8月の新馬クラスでは、83以上が該当します。
※指数基準値はこちら

伸Sはスローペースで出現する基準で、いわゆる瞬発力や切れ味と言った表現に該当します。「Good!」が数字に現れる強さを示すなら、伸Sは数字に現れない上昇力を示します。
※伸ランクの解説はこちら

新馬「Good!」勝利馬

※芝1400m以上の新馬戦を83以上で勝った馬(2020年6~8月)

エフフォーリア→皐月賞1着・共同通信杯1着・百日草特別1着
ランドオブリバティ→芙蓉S1着
オパールムーン→ファンタジーS2着
バスラットレオン→NZT1着
ピンクカメハメハ→サウジダービー1着
ラーゴム→きさらぎ賞1着・京都2歳S2着
ソダシ→桜花賞1着・阪神JF1着・アルテミスS1着・札幌2歳S1着
ステラヴェローチェ→サウジRC1着・朝日杯FS2着・皐月賞3着
ダノンザキッド→ホープフルS1着・東スポ杯2歳S1着
シュヴァリエローズ→萩S1着
ユーバーレーベン→阪神JF3着・札幌2歳S2着

※実績は2021年4月30日現在

新馬伸S勝利馬

※芝1400m以上の新馬戦を伸Sで勝った馬(「Good!」勝利馬を除く)(2020年6~8月)

ヴェローチェオロ→ひめさゆり賞1着
キングストンボーイ→ベゴニア賞1着
オーソクレース→アイビーS1着・ホープフルS2着
サトノレイナス→サフラン賞1着・桜花賞2着・阪神JF2着
ウインアグライア→若駒S1着・コスモス賞1着

※実績は2021年4月30日現在


LB指数とは?

2~3歳戦にチューニングした「クラシックが楽しくなる指数」です。