時期別・クラス別の基準値

成長期の2~3歳戦は短期間で指数の打点が上昇していきます。よってLB指数は4つの時期に分けて基準値を設定しています。

4つの時期とは「夏の2歳戦序盤・秋以降ホープフルSと朝日杯に向けて・春のクラシック出走に向けて・クラシック本番」を指します。

各クラスの基準値を大幅に超える「Good!」(クラスごとの指数上位16%級・偏差値60以上)で勝った馬は、上級クラス実績であるほどクラシック路線で期待できます。

また、伸びしろがある「上昇力の伸S」は指数問わず注目です。

時期別・クラス別詳細

2歳6~8月期

トップレベル=90以上。
仮想G1基準値=91前後。

2歳9~12月期

トップレベル=95以上。
阪神JF・朝日杯FS・ホープフルS基準値=100

3歳1~3月期

トップレベル=100以上。
仮想G1基準値=103前後。

3歳4~5月期

トップレベル=105以上。
皐月賞・ダービー・桜花賞・オークス・NHKマイルC基準値=105