[LB指数レポート] 2021/07/17 2歳新馬 ウインモナーク・スリーパーダ・セプテンベル・シゲルイワイザケ

福島6R 2歳新馬 ウインモナーク

前半値60(↓15)上がり3F値73(↓2)=66(↓9)
2歳新馬基準値=75

勝負どころでの反応は良くなかったが、勢いがついてからはよく伸びた。低指数決着だったが、ねじ伏せるような勝ちっぷりは良い。

2歳6~8月期の福島芝1200m新馬を「61~71SAB」で勝った馬(現3~6歳世代)

小倉6R 2歳新馬 スリーパーダ

前半値61(↓14)上がり3F値84(↑9)=72(↓3)
2歳新馬基準値=75

4コーナーで外に膨らみながらも、直線余裕の抜け出し。指数は基準値を割ったが、伸Aと勝ちっぷりに上昇力を感じる。

2歳6~8月期の小倉芝1200m新馬を「67~77SAB」で勝った馬(現3~6歳世代)

福島5R 2歳新馬 セプテンベル

前半値45(↓30)上がり3F値111(↑36)=78(↑3)
2歳新馬基準値=75

ほぼ伸Sが占める超スローながら基準値クリアはまずまず。スロー逃げのアシストはあったが、スタートも良いし、中距離先行馬として頑張ってくれそう。

2歳6~8月期の福島芝1800m新馬を「73~83SA」で勝った馬(現3~6歳世代)

小倉5R 2歳新馬 シゲルイワイザケ

前半値86(↑11)上がり3F値61(↓14)=73(↓2)
2歳新馬基準値=75

4コーナー楽な手応えで先団に並びかけ、直線余裕の抜け出し。指数の出る伸Dで基準値に届かないあたりは物足りないが、伸ランクに現れない潜在的な伸びしろはありそうだ。

2歳6~8月期の小倉芝1800m新馬を「68~78CDE」で勝った馬(現3~6歳世代)

該当なし。この条件での該当馬は伸SABのみ。

LB指数とは?

2~3歳戦にチューニングした「クラシックが楽しくなる指数」です。