[先週のLB指数] 2019/07/13版 2歳新馬マジックキャッスル・ディアセオリー・ギルデッドミラー・マンバー

福島6R 2歳新馬・牝 マジックキャッスル

2歳新馬基準値=75
前半指数53(↓22)→L3F指数92(↑17)
指数差39:L3F重点型

一貫スローからL2F11.3-11.8に偏った直線トップスピード勝負を楽々圧勝。2着以下のトップスピード甘くまだ完全信頼とは行きませんが、この勝ちっぷりなら上積みは大きいはず。

福島5R 2歳新馬 ディアセオリー

2歳新馬基準値=75
前半指数61(↓14)→L3F指数101(↑26)
指数差40:強L3F重点型

スロー強めL3F重点ですが、前半指数61ならクラスなりにそこそこの下地あり。底力に支えられてのL3F重点。惜しくも届かなかったロンスパ勢2~3着馬もなかなかだと思います。

中京5R 2歳新馬 ギルデッドミラー

2歳新馬基準値=75
前半指数55(↓20)→L3F指数106(↑31)
指数差51:強L3F重点型

スローからL2F11.1-11.4に偏りましたが、そこだけで80にリカバリーしたトップスピードが強力な競馬でした。ギルデッドミラーはその競馬をよく差し切ったと思います。

【推しデータ】芝1400m以上の2歳6~8月新馬戦を、80S以上かつ最速上がり3Fで勝った馬(2017~18年実績)

函館5R 2歳新馬 マンバー

2歳新馬基準値=75
前半指数81(↑6)→L3F指数79(↑4)
指数差2:平均型

スタート出遅れましたが、前半後半ともクラス基準値以上のラップに対応しての快勝は水準上位です。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。