[先週のLB指数] 2019/08/31 札幌2歳Sブラックホール

2歳OP重賞基準値=85
前半指数117(↑32)→L3F指数63(↓22)
指数差54:強前半型
★★★☆☆

5F60.6-L5F62.1の持久力勝負を後方から差し切りブラックホール

展開のアシストはありましたが、人気のダーリントンホールゴルコンダは伸Fながらクラス基準値前後で粘っているので、悪くありません。

上がりがかかる競馬での力強い差し込みとキツイ競馬でも指数を下げない持久力ある末脚は、さすが親父ゴールドシップだなと思います。

【過去の札幌2歳S】(2017~18年)

昨年のニシノデイジーも持久戦でしたが、次走東京コースに対応して重賞連勝。指数五分ブラックホールにも期待です。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。