[先週のLB指数] 2019/09/21 ききょうSプリンスリターン

阪神9R ききょうS プリンスリターン

2歳OP重賞基準値=93
前半指数47(↓46)→L3F指数130(↑37)
指数差83:強L3F型
★★★☆☆

3F36.5-L3F33.8のスローを2番手抜け出しプリンスリターン

指数はクラス基準値に届きませんでしたが、新馬戦と比べても緩めの前半指数47(↓46)から惜しいところまでリカバリーはまずまず。

最大の勝因は道中3番手以下を離せた事ですが、ここ一発のトップスピードは高く、猛追した2着馬を封じた理由は展開だけでもなさそうです。

【過去のききょうS】(2017~18年)

ここ2年の指数は低めですが、18年イッツクールは未勝利1着98B実績があり、17年タワーオブロンドンは次走京王杯2歳Sを99Aで勝ちました。まだ高指数実績がないプリンスリターンは、後々のためにも2歳中に同水準まで上げておきたいところ。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。