[先週のLB指数] 2019/09/28 カンナSアルムブラスト

中山9R カンナS アルムブラスト

2歳OP重賞基準値=93
前半指数85(↓8)→L3F指数81(↓12)
指数差4:平均型
★★☆☆☆

3F33.9-L3F34.9、上位伸B~D中心の標準的なスピード戦を差し切りアルムブラスト

指数は低め。全体的にスピードの底上げが必要で、1F0.1秒ずつ短縮しないと基準値には届きません。ただ残り200mからの末脚に迫力があったアルムブラストは、平凡な指数決着なりに力の違いを見せつけています。

6月新馬2着81Cが当時の「Good!」に近い素質馬。オープン水準級くらいなら対応してくれるでしょう。

【過去のカンナS】(2017~18年)

時計は両レースとも1分9秒台ですが、17~18年は今年ほど高速馬場ではありませんでした。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。