[先週のLB指数] 2019/11/02 2歳新馬 アンサンブル・クラヴェル・クーファイザナミ

京都7R 2歳新馬 アンサンブル

2歳新馬基準値=79
前半指数60(↓19)→L3F指数101(↑22)
指数差41:強L3F型
★★★☆☆

5F64.1のスローを先行押し切りアンサンブルは、ファルコニアに並ばれてから二の脚発揮。前半60(↓19)から基準値79までリカバリーしたトップスピードは及第点。直線競る形で上積みに期待です。

京都5R 2歳新馬・牝 クラヴェル

2歳新馬基準値=79
前半指数81(↑2)→L3F指数88(↑9)
指数差7:標準型
★★★☆☆

クラヴェルはL3F加速ラップを差し切りが一見スロー。しかし序盤締まったラップ推移を見ると本質は総合力戦。切れ味が印象的な母とは少し違うタイプかも知れません。

東京5R 2歳新馬・牝 クーファイザナミ

2歳新馬基準値=79
前半指数43(↓36)→L3F指数79(±0)
指数差36:L3F型
★☆☆☆☆

前半指数43(↓36)からまったくリカバリーできませんでしたが、L1Fに寄り過ぎた感もあり。直線スムーズではない中で、重点になったL1Fで抜け出しに活路を見出したいです。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。