[先週のLB指数] 2019/11/10 2歳新馬コスモスタック・グランデマーレ・ダイワクンナナ・メデタシメデタシ

東京6R 2歳新馬 コスモスタック

2歳新馬基準値=79
前半指数44(↓35)→L3F指数107(↑28)
指数差63:強L3F型
★★★☆☆

伸SAメインの一貫スロー上がり重点を先行から伸び切ったコスモスタック。基準値までリカバリーできませんでしたが、前半指数44なら頑張っている方です。

京都5R 2歳新馬 グランデマーレ

2歳新馬基準値=79
前半指数57(↓22)→L3F指数115(↑36)
指数差58:強L3F型
★★★★☆

上位伸ABのスローを逃げて直線突き放したグランデマーレ。レースの上がり3Fは一貫して早いですが、一瞬切れてから余裕でトップスピード持続力のL2F10.9-11.5が特に優れています。

東京5R 2歳新馬 ダイワクンナナ

2歳新馬基準値=79
前半指数69(↓10)→L3F指数82(↑3)
指数差13:標準型
★★★☆☆

伸DE中心の総合力戦を先行からゴール前で突き放したダイワクンナナ。2着以下はやや平凡な指数で着差ほど信頼できないかも知れませんが、唯一の伸Cで踏ん張った底力はさすが。

京都4R 2歳新馬・牝 メデタシメデタシ

2歳新馬基準値=79
前半指数89(↑10)→L3F指数52(↓27)
指数差37:前半型
★★☆☆☆

46.7-48.2のスピード勝負を大外から鮮烈な追込みメデタシメデタシ。ただ指数はいまいち上がりきらず。新馬戦としては早い流れだったとはいえ、先行勢の踏ん張りが足りなかったことが要因。そのアシストも大きかったのかなとは思います。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。