[先週のLB指数] 2020/01/25 3歳未勝利 カンバラ・ヒルノエドワード・ザンパータ・アイロンワークス・リッチクレマチス

中山5R 3歳未勝利 カンバラ

3歳未勝利基準値=86
前半指数82(↓4)→L3F指数106(↑20)
(レースタイプ:L3F型)

「Good!」クラス上位16%級突破(92~)
カンバラ

中盤から締まって前半指数82(↓4)からのL3F型は、底力に支えられたベースの高い競馬。L1F12.0の持続力が◎で、12.5秒前後への失速でもクラス基準値86をキープできます。

早め進出して自ら数字を作っているのですから大したものです。

京都5R 3歳未勝利 ヒルノエドワード

3歳未勝利基準値=86
前半指数91(↑5)→L3F指数73(↓13)
(レースタイプ:標準型)

小倉5R 3歳未勝利 ザンパータ

3歳未勝利基準値=86
前半指数97(↑11)→L3F指数45(↓41)
(レースタイプ:強前半型)

小倉4R 3歳未勝利 アイロンワークス

3歳未勝利基準値=86
前半指数94(↑8)→L3F指数59(↓27)
(レースタイプ:前半型)

指数平凡も、残り200mからの突き抜け方が尋常ではないアイロンワークス。道悪の持続力比べなら次も楽しみです。

小倉3R 3歳未勝利・牝 リッチクレマチス

3歳未勝利基準値=86
前半指数124(↑38)→L3F指数63(↓23)
(レースタイプ:強前半型)

「Good!」クラス上位16%級突破(92~)
リッチクレマチス

時計がかかる馬場で前半3F33.2秒は、古馬混合2勝クラス基準を超える厳しいスピード戦。当然L1F12.8と最後厳しくなりましたが、それでも「Good!」達成の粘っこいスピードが強力。

良馬場の時計勝負に対応できれば1勝クラスも押し切れそう。このワンペースなラップならダートも良いかも知れません。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。