[先週のLB指数] 2020/02/01 梅花賞 ブルーミングスカイ

京都9R 梅花賞 ブルーミングスカイ

3歳1勝クラス基準値=92
前半指数82(↓10)→L3F指数126(↑34)
(レースタイプ:強L3F型)

「Good!」クラス上位16%級突破(99~)
ブルーミングスカイ・ディアマンミノル・エカテリンブルク

道中13秒台中心からL3F12.0-11.2-11.6の上がり勝負。特にL2F11.2-11.6で一気に「Good!」到達のトップスピードが強力でした。

ブルーミングスカイは長距離の切れ味が格別。極限勝負のダービーに対応するためには体力の証明を要しますが、2400m適正だけならトップクラスを凌ぐかも知れません。

注目のヴァーダイトは残り200mで失速。残り1000mから連続した強め加速への対応力を欠きました。ただ新馬94Aからわずかに上積みしての96Cですから、体力に課題を残しつつギリギリ体裁を保った形。時間はかかるかも知れませんが、引き続き将来性に期待します。

【過去の梅花賞】(2018~19年)

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。