[先週のLB指数] 2020/03/08 弥生賞ディープインパクト記念 サトノフラッグ

中山11R 弥生賞ディープインパクト記念 サトノフラッグ

3歳OP重賞基準値=97
前半指数109(↑12)→L3F指数93(↓4)

L3F12.5-11.8-12.3は一瞬L2F重点に見えますが、前半早かったため先行勢が残り600mで辛くなっただけで、全体的にはミドルの力勝負。

数字は惜しくも「Good!」基準103に届きませんでしたが、L1F12.3の踏ん張りは上々。皐月賞最重要トライアルとして合格点の101決着でした。

サトノフラッグはレコードの未勝利1着85D→「Good!」達成1勝クラス1着98Cに続く3連勝。それぞれの中身も濃いため能力への信頼度は高く、コントレイル・サリオスに続く3番手として本番を迎えるのではないかと思います。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。