[先週のLB指数] 2020/04/04 アザレア賞 フライライクバード

阪神9R アザレア賞 フライライクバード

3歳1勝クラス基準値=97(「Good!」値=101)
前半指数89(↓8)→L3F指数106(↑9)

標準的なスローからの上がり重点。L3F34.9でリカバリーしてのクラス基準値はまずまず。

フライライクバードは、スタート直後に前をカットされて躓き、直線では外に弾かれる不利を受けつつも勝利。

前走同コース未勝利113A実績がある通り、長距離のスローで切れまくる瞬発型。もしスムーズな競馬だったら、もう少し前のポジションから早めに抜け出して着差を広げていったかも知れません。

ダービーレベルの体力勝負に対応できるは未知ですが、次走予定の青葉賞レベルなら最有力。できれば、ある程度体力の片鱗をみせてくれるようなレースに期待です。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。