[LB指数レポート] 2020/06/21 2歳新馬 ブルーシンフォニー・シュヴァリエローズ・ブルースピリット

東京5R 2歳新馬 ブルーシンフォニー

2歳新馬基準値=75
前半指数54(↓21)→L3F指数99(↑24)

勝ち馬★評価

評価 :7/10。

前半54のスローをL3F99でリカバリーして基準値クリア。ブルーシンフォニーはスタート出遅れに加えて直線包まれてしまったが、外に出してから突き抜けた。指数は水準範囲内だが、バテてはいない前を残り300m程度だけで掃除したインパクトはなかなか。数字以上の評価をしておきたい。

阪神5R 2歳新馬 シュヴァリエローズ

2歳新馬基準値=75
前半指数71(↓4)→L3F指数97(↑22)

「Good!」クラス上位16%級(83~)
シュヴァリエローズ・ブレイブライオン

勝ち馬★評価

評価 :7/10。

新馬水準の前半71からL3F97で指数を引き上げて「Good!」達成。直線では後ろから詰めてきたブレイブライオンに並びかけられたが、最後振り切っての勝利。2頭とも瞬発型伸A「Good!」でトップスピードは高いが、シュヴァリエローズが持続力の点で少し上だった。

函館5R 2歳新馬 ブルースピリット

2歳新馬基準値=75
前半指数103(↑28)→L3F指数63(↓12)

「Good!」クラス上位16%級(83~)
ブルースピリット

勝ち馬★評価

評価 :7/10。

3勝クラス水準の前半103はキツかったが、L3F踏ん張って「Good!」達成。ハイペース中団追走から高いスピード能力が引き出されたブルースピリット昨日はレコード勝ちの速い馬がいたが、函館2歳Sならこの馬もスピード上位だろう。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。