[LB指数レポート] 2020/08/09 2歳新馬 インフィナイト・ランドオブリバティ・オーソクレース

新潟6R 2歳新馬 インフィナイト

2歳新馬基準値=75
前半指数70(↓5)L3F指数85(↑10)

勝ち馬★評価

評価 :6/10。

3~4コーナーで緩んだぶんを、上がり3Fできっちりリカバリーして基準値クリア。余裕たっぷりに0.4秒差の完勝。伸Cのイメージにとらわれない伸びしろがある。

新潟5R 2歳新馬 ランドオブリバティ

2歳新馬基準値=75
前半指数57(↓18)L3F指数133(↑58)

「Excellent!」クラス上位2.5%級(91~)
ランドオブリバティ・スパイラルノヴァ・トーセンインパルス

「Good!」クラス上位16%級(83~)
ヴィルヘルム・ショレアドルチェ・ディクテイター・ラカン・コスモシェルパ

勝ち馬★評価

評価 :9/10。

4F14.1を中心とした緩い流れから尻上がりに加速しつつL2F11.5-11.5ピーク。新馬戦らしくない3頭横並びのガチ勝負で数字を引っ張り上げたとはいえ、不良馬場の新潟内回り芝2000mでこのL2Fは圧巻。

敗れたスパイラルノヴァトーセンインパルスも注目。4着以下の馬からも勝ち上がる馬が何頭か出てくるだろう。

札幌5R 2歳新馬 オーソクレース

2歳新馬基準値=75
前半指数39(↓36)L3F指数113(↑38)

勝ち馬★評価

評価 :7/10。

5F64.6はかなり緩いペースだったが、後半尻上がりに加速しつつピークのL2F11.2-11.4でリカバリー。

直線入口では伸S走破で2~3着する前2頭が有利だったが、これらを一気差しから0.3秒差をつける完勝。かなりの脚力を感じる勝ち方で、数字を伸ばす余地はふんだんにある。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。