[LB指数レポート] 2020/08/16 2歳新馬 ウインスーリール・ヴェイルネビュラ・カシノレオ・キングストンボーイ

小倉6R 2歳新馬 ウインスーリール

2歳新馬基準値=75
前半指数81(↑6)L3F指数76(↑1)

勝ち馬★評価

評価 :5/10。

限りなく標準に近いラップ推移で水準勝利。L1F12.0までしっかり持続しての逃げ切りはそこそこ整っている。

新潟5R 2歳新馬 ヴェイルネビュラ

2歳新馬基準値=75
前半指数101(↑26)L3F指数52(↓23)

勝ち馬★評価

評価 :5/10。

序盤早く中盤緩んだが新馬戦としてはブレーキベタ踏みとまではいかず、直線残り200mから踏ん張る競馬になった。前がいよいよ苦しくなったところをうまく捕らえた形だが、基準値クリアならよく踏ん張った部類だろう。

小倉5R 2歳新馬 カシノレオ

2歳新馬基準値=75
前半指数58(↓17)L3F指数71(↓4)

勝ち馬★評価

評価 :4/10。

一般戦基準で見た場合、緩かった割に上がり伸ばせていないということになる。しかし九州産馬限定戦基準で見た場合、整ったラップで乗り切っており、余裕しゃくしゃくで64Cは水準上位レベルのスピードだ。

札幌5R 2歳新馬 キングストンボーイ

2歳新馬基準値=75
前半指数44(↓31)L3F指数105(↑30)

勝ち馬★評価

評価 :6/10。

前半一貫スローからの上がり重点。基準値75まで惜しくもリカバリーできなかったが、直線ヨレてバランスを崩す場面あり。立て直してからはインをスルッと抜けた2着馬めがけてよく伸びた。伸Sと合わせて潜在的な上積みは大きい。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。