[LB指数レポート] 2020/10/10 2歳新馬 ディープリッチ・アールドヴィーヴル

東京5R 2歳新馬 ディープリッチ

76(↓3)=前半値81(↑2)L3F値71(↓8)
2歳新馬基準値=79

出遅れからポツン最後方追走も、直線よく伸びてゴール前差し切りディープリッチ。脚が溜まっただけキッチリ伸びて水準へリカバリー。展開に恵まれた訳でもなく、指数なりの力はある。

京都5R 2歳新馬 アールドヴィーヴル

92(↑13)=前半値85(↑6)L3F値100(↑21)
2歳新馬基準値=79

「Good!」クラス上位16%級(87~)
アールドヴィーヴル・ヴィジュネル・タガノスペルノヴァ

4コーナーでは「ちょっと苦しいかな?」という位置から直線爆伸びアールドヴィーヴル

前半値85は新馬戦として楽ではない流れだった。それでいて先行からL3F値100に対応したヴィジュネルタガノスペルノヴァも「Good!」走破と優秀。

それらを唯一の伸Aでサックリ差し切った瞬発力は強烈だ。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。