[LB指数レポート] 2020/10/25 2歳新馬 シャフリヤール・エコロデイジー・サナティオ・アルコディオーサ

京都5R 2歳新馬 シャフリヤール

前半値75(↓4)L3F値106(↑27)=91(↑12)
2歳新馬基準値=79

「Good!」クラス上位16%級(87~)
シャフリヤール・ヴィヴァン

勝敗を争った2頭が「Good!」ライン到達。1.2秒離された4着馬までがクラス基準値クリアしている。

5F13.2を中心に中盤緩んでいるが、前半値75は新馬戦なりに平均的な流れ。追い比べで脚を使わされたとはいえ、そこからの加速ラップフィニッシュは強力だった。

相手強化でも食らいつく下地はあるし、それができればクラシックへ進んでくれるはず。

新潟5R 2歳新馬 エコロデイジー

前半値59(↓20)L3F値58(↓21)=58(↓21)
2歳新馬基準値=79

直線フラつきながら併せてしぶとい。ただ、全体的にこじんまりとした競馬で、指数は上がらなかった。

京都4R 2歳新馬 サナティオ

前半値77(↓2)L3F値71(↓8)=74(↓5)
2歳新馬基準値=79

先行勢のL3F~L2Fが甘くて平凡な指数だったが、サナティオが抜け出してからのL1Fはまずまず持続している。その意味では伸びしろ残しだが、もう少し俊敏さがあった方が良いかも知れない。

東京4R 2歳新馬 アルコディオーサ

前半値46(↓33)L3F値95(↑16)=71(↓8)
2歳新馬基準値=79

3~5Fの中弛みから上がり3F伸ばしたが、L1F12.0が甘かった。L3F11.5-L2F11.4対応の瞬発力は良いが、本格化はもう少し鍛えられてから。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。