[LB指数レポート] 2021/01/30 クロッカスS ストライプ

東京10R クロッカスS ストライプ

前半値57(↓40)L3F値128(↑31)=93(↓4)
3歳OP重賞基準値=97

3F37.0秒はかなり緩かった。指数は基準値を割ったが、レースの上がり3F33.4秒でもリカバリーできないほどの強い上がり重点が響いている。

ストライプの前走は京王杯2歳S4着95C。当時のオープン基準値94をクリアしていた。今回の93Sも、伸Sなら現基準値97級と見ていい。オープン水準で安定する点は良い。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。2~3歳戦にチューニングした基準で、クラシック戦線を予測します。