[LB指数レポート] 2021/01/31 セントポーリア賞 グレートマジシャン

東京9R セントポーリア賞 グレートマジシャン

前半値100(↑8)L3F値109(↑17)=104(↑12)
3歳1勝クラス基準値=92

「Good!」クラス上位16%級(98~)
グレートマジシャン・バジオウ

先行から伸びるバジオウと、後ろからさらに伸びたグレートマジシャンが3着以下をちぎって「Good!」達成。104Bは同コースの共同通信杯の水準を超えている。

L3F11.6-11.2-11.1の上がり重点ながら、前半値100を見れば、ベースが相当高いスロー。並みの馬ではL1F11.1対応などできるわけがない流れだった。

グレートマジシャンは新馬91Bから「Good!」2連勝、バジオウは4戦中3戦が「Good!」走破とハイパフォーマンスが続く。

グレートマジシャンは文句なしの大物候補だが、バジオウもかなり強い。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。2~3歳戦にチューニングした基準で、クラシック戦線を予測します。