[LB指数レポート] 2021/02/14 こぶし賞 ルチェカリーナ・あすなろ賞 ワールドリバイバル

小倉10R あすなろ賞 ワールドリバイバル

前半値74(↓18)L3F値116(↑24)=95(↑3)
3歳1勝クラス基準値=92

1コーナーまでは控える姿勢も、スローと見るや一気にハナを奪った。その好判断が勝因の一つとはいえ、基準値クリアに直結したL3F値116のトップスピードはなかなか。

萩Sブービー7着88C、黄菊賞シンガリ5着88Bの頃とは少し違う。次走コース替わりでも、このパフォーマンスを継続したい。

阪神9R こぶし賞 ルチェカリーナ

前半値104(↑12)L3F値78(↓14)=91(↓1)
3歳1勝クラス基準値=92

前半値104の流れを後方追走、L2F10.9に対応しつつL1F12.2失速で前を飲み込んだ。指数は水準だったが、紅梅S3着88Eと同じく、苦しくなってからもうひと踏ん張りが効いている。

デビュー2戦、新馬2着78S→未勝利4着90Aあたりで見せた素質はまずまず。ジリジリと指数を押し上げていきたい。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。