[LB指数レポート] 2021/03/21 スプリングS ヴィクティファルス

中山11R スプリングS ヴィクティファルス

前半値113(↑16)L3F値86(↓11)=99(↑2)
3歳OP重賞基準値=97

道悪で時計は出なかったが、トータルバランスは重賞水準に達している。

1着ヴィクティファルスの全指数

これまで「Good!」実績なし、打点もそれほど高くないが、3戦消化時点としては有望な指数推移。皐月賞は指数中位くらいと思われるが、素質で上位勢を脅かす。

もしクラシックで結果を出せなかったとしても将来性は高く、後々重賞をもうひとつふたつ勝ちそうだ。

2着アサマノイタズラの全指数

新馬・未勝利ともに「Good!」走破の実力馬。水仙賞は超スローで脚を余したが、一瞬のトップスピードを問われない条件なら、高い底力を安定して発揮する。その意味では本番向き。新馬戦でちぎられたボーデンを差し切った点でムードも良い。

3着ボーデンの全指数

皐月賞でも上位指数が確定的な106Fを持つ以上、今回は指数問わず勝てば良い態勢。確かに権利を獲ったし指数も重賞水準で悪くないが、これまでと比べると小さくまとまってしまった感が強い。

馬場に敗因を求めたいが、さて…

LB指数とは?

2~3歳戦にチューニングした「クラシックが楽しくなる指数」です。