[LB指数ランキング] 21-22クラシック編 2021/07/18版 新馬勝利リューベック・セプテンベル、未勝利突破ブラックボイス・カメハメハタイムがランクイン

ランクイン条件

  • 牡馬芝1600m以上・牝馬芝1400m以上実績。
  • 勝利馬(重賞は2着まで)

牡馬クラシック編TOP18

※昨年の同週実績を含めてお送りしております。

新馬勝利リューベックが10位タイにランクイン。スロー逃げに恵まれたとは言え、最速上がり3Fタイで0.3秒差の完勝は余力残し。「余力+上昇力の伸S」の合わせ一本で大幅上積みがありそうだ。

未勝利突破ブラックボイスは3位タイへランクイン。4コーナー大外から前をねじ伏せる強い勝ち方だった。基準値の高い未勝利戦は指数が求められるが、その点でも合格点。かつ伸Aパワーも残っている。

未勝利突破カメハメハタイムは16位タイへランクイン。80Dは未勝利水準かつ伸Dも心もとないが、過去この条件と指数帯からは、期間内通してトップレベルで健闘したウイングレイテストが出ている。成長力で勝負したい。

牝馬クラシック編TOP18

※昨年の同週実績を含めてお送りしております。

新馬勝利セプテンベルが13位タイへランクイン。スロー逃げながら最後は後続の脚色が優勢。体力勝負への不安が残るが、それでも上昇力の伸S。課題をクリアした時には大幅上昇が待っている。

LB指数とは?

2~3歳戦にチューニングした「クラシックが楽しくなる指数」です。