[LB指数ランキング] 19-20クラシック編 2019/11/24版 ベゴニア賞ミアマンテ、新馬バルトリ、未勝利ヴィアメント・チェスナットドレスがランクイン

牡馬クラシック編

先週からは未勝利1着95Eヴィアメントがランクイン。

多少の雨では崩れなかった今期の東京芝コースが、降り続いた雨によってついに音を上げた中、伸Eのパワフルな粘りで高指数マークのヴィアメント。現状時計がかかればかかるほど良いタイプです。しかし前走は稍重ながらマイナス馬場に対応したあたり、仮に次走が高速馬場だとしても楽しみ。

牝馬クラシック編

先週からはベゴニア賞1着94Dミアマンテ、新馬1着91Dバルトリ、未勝利1着93Dチェスナットドレスがランクイン。

ベゴニア賞を勝ったミアマンテはデビュー2連勝。確実に2歳で初勝利を上げて指数もこのくらいに達する可能性が高いファミリーですが、その後足踏みしてクラシックに結びつかない点が気がかり。相当強いとは思うんですけれども…

中央場所の新馬戦ではスカイグルーヴに並ぶ高指数勝利のバルトリ。かなり時計がかかる馬場で抜けた数字を叩き出したタフな牝馬。良馬場でも同じくらいの数字を出せるようなら、クラシックへ駒を進めてくるでしょう。

チェスナットドレスは力の要る馬場で指数をハネ上げて初勝利。高速上がりへの対応力が今一歩足りず、こういう馬場が向いていることは確かですが、これまでの3戦はメンバーが強かったという側面もあり。

ランクイン条件

1.牡馬芝1600m以上・牝馬芝1400m以上
2.オープン・1勝クラス・未勝利・新馬→勝利馬
3.重賞→2着以内


※赤文字→先週からのランクイン馬。
※太文字→現オープン基準値以上(★は現オープン「Good!」以上)

LB指数とは?

2~3歳戦にチューニングした「クラシックが楽しくなる指数」です。