[LB指数ランキング] 19-20クラシック編 2020/01/19版 菜の花賞アールクインダム、白梅賞ソウルトレイン、京成杯2着スカイグルーヴがランクイン

牡馬クラシック編

先週からは白梅賞1着95Aソウルトレインがランクインしました。

ランク内からはヒュッゲが京成杯に出走も、スカイグルーヴのマークがキツく、まさかの10着80Fという結果に…

【ソウルトレイン】マイルで覚醒近い?

スロー先行の展開が向いたとは言え、クラス基準値91を余裕でクリアのランクインは、かなりの切れ味。まだそれを活かせるスローペースでしか好走実績がありませんが、マイルで指数上昇が続いており、この距離ならポテンシャル勝負で覚醒するかも?

牝馬クラシック編

先週からは菜の花賞1着98Cアールクインダム、京成杯2着93Dスカイグルーヴがランクインしました。

【アールクインダム】札幌2歳Sシンガリ負けからグイッと成長

札幌2歳Sの3.1秒差シンガリ負けから鮮やかな巻き返し。これまで1着→シンガリ→1着と実績の振り幅が広すぎるため評価の難しい馬ですが、札幌2歳S時と比べるとかなりパワーアップしていることだけは確実。現状は今回のような時計のかかる馬場がベストですが、この数字なら軽い馬場でも期待してみたいです。

【スカイグルーヴ】惜しい2着もスタミナ証明

直線抜け出して勝ちパターンもクリスタルブラックの急追に屈して惜しい2着。しかしエリカ賞1着103Bヒュッゲ・未勝利1着91Cゼノヴァースの人気どころが80台の伸E~Fで沈む中を、3番手追走から踏ん張ったようにスタミナ非凡。特に牡馬編★付きランカーのヒュッゲを大名マークから轟沈させたことを評価したいです。

ランクイン条件

  • 牡馬芝1600m以上・牝馬芝1400m以上。
  • オープン・1勝クラス→勝利馬。
  • 重賞→2着以内。
  • 上記を満たした上位18頭(18位タイ)
  • 赤文字=先週からのランクイン馬。
  • 太文字=3歳1-3月オープン基準値96以上。
  • ★マーク=3歳1-3月オープン「Good!」103以上。

LB指数とは?

2~3歳戦にチューニングした「クラシックが楽しくなる指数」です。