[LB指数ランキング] 20-21クラシック編 2021/03/14版 アネモネSアナザーリリック、1勝Cバスラットレオンがランクイン

ランクイン条件

  • 牡馬芝1600m以上・牝馬芝1400m以上実績。
  • 重賞・オープン・1勝クラス勝利馬(重賞は2着まで)
  • 上記を満たした上位18頭(18位タイ)

牡馬クラシック編

土曜の阪神5R1勝Cを勝ったバスラットレオンがランクイン。

古川奈穂騎手を背に自己条件を突破。重賞実績豊富な格上馬を★-4kgでうまくエスコートされてはライバルも堪らない。103の高指数走破ならなおさらだ。

その103は斤量面で多少割引だとしても、マイル路線の主戦場に戻ってきたことは確実。次も結果を出したい。

牝馬クラシック編

アネモネSを勝ったアナザーリリックがランクイン。

重馬場で1.34.8は速かったし、持久型伸Fで高指数は強い。桜花賞が仮に良馬場なら1分33秒台への対応力が未知だが、もし道悪だったら…特に2020年のようにかなり時計がかかるコンディションになったら、ソダシ・サトノレイナス並みの存在感を放ってもおかしくない。

桜花賞出走はまだ明言されていないが、出走が実現するようなら、同厩舎ソングラインとともに伏兵としてはかなり強力な2枚看板になる。

LB指数とは?

2~3歳戦にチューニングした「クラシックが楽しくなる指数」です。