[先週のLB指数] 2019/06/29版 2歳新馬ラインベック・エレナアヴァンティ・スマートカーリー 2歳未勝利ウインカーネリアン

福島5R 2歳新馬 エレナアヴァンティ

2歳新馬基準値=74
前半指数93(↑19)→L3F指数76(↑2)
指数差17:平均型

「Good!」クラス上位16%級突破
エレナアヴァンティ

3F33.8-L3F35.7のスピード戦を2番手抜け出しエレナアヴァンティ。前半高指数からL3Fもクラス基準値以上キープが強力。今日の馬場なら時計も早いでしょう。

【推しデータ】芝1200mの2歳6~8月新馬戦を「Good!」83以上かつ伸EFで勝った馬(2017~18年実績)
該当馬なし

該当馬なしが推し条件。福島芝1200mで3F33.8は相当早く、そこからの踏ん張りが上等。今年中に2勝目濃厚です。

中京5R 2歳新馬 ラインベック

2歳新馬基準値=74
前半指数11(↓63)→L3F指数128(↑54)
指数差117:強L3F重点型

超スローから直線勝負ですが、ペースが緩すぎて加速が追いつかず、ピークがL2F10.7-11.2に偏りました。ラインベックはその流れを好スタートから2番手抜け出し。

前半指数11(↓63)は相当緩い上にL2Fに偏ってしまったので、指数的にはしょうがないのですが、もしL1F11.0に対応できたならクラス基準値74へリカバリーできましたし、2着アージオンを寄せ付けることもなかったでしょう。

血統的には切れ味勝負より底力勝負で期待です。

函館5R 2歳新馬 スマートカーリー

2歳新馬基準値=74
前半指数90(↑16)→L3F指数63(↓11)
指数差27:前半重点型

前傾のスピード戦も9頭がポツンポツンの縦長。好スタートから押し切ったスマートカーリーの決め手はスピードですが、2着以下は瞬発力を生かして迫った形。

展開次第で着順は入れ替わるかも知れませんが、伸Eで基準値クリアのスピードにケチは付きません。

福島1R 2歳未勝利 ウインカーネリアン

2歳未勝利基準値=79
前半指数81(↑2)→L3F指数90(↑11)
指数差9:平均型

「Good!」クラス上位16%級突破
ウインカーネリアン

3~5F少し緩んだとはいえ、おおむねクラス平均の流れからL3F持続が「Good!」クリアの決め手になりました。

【推しデータ】芝1400m以上の2歳6~8月未勝利を「Good!」86以上で勝った馬(2017~18年実績)

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。