[先週のLB指数] 2019/08/25 2歳新馬リグージェ・コスモカルナック・メイショウラツワン

新潟5R 2歳新馬 リグージェ

2歳新馬基準値=75
前半指数85(↑10)→L3F指数65(↓10)
指数差20:平均型
★★★☆☆

大逃げ馬の影響で基準ラップとの比較では平均型ですが、上位はすべて伸S。レースタイプとしてはスロー直線勝負でした。

先行から伸びてクラス基準値75Sリカバリーは完全に勝ちパターンだった3着シャドウブロッサム。この馬をサックリ捕らえたリグージェアドマイヤミモザは大きな上積みあるんじゃないでしょうか?

札幌5R 2歳新馬 コスモカルナック

2歳新馬基準値=75
前半指数61(↓14)→L3F指数93(↑18)
指数差32:L3F型
★★★☆☆

3F36.2-L3F36.1は平均ペースですが、1200m戦としてはL3F重点。それほどのスピード戦ではありませんでしたが、そのぶん直線伸びて突き放し。ライバルはやや伸びあぐねましたが、基準値クリアならまずまず。

小倉5R 2歳新馬 メイショウラツワン

2歳新馬基準値=75
前半指数33(↓42)→L3F指数111(↑36)
指数差78:強L3F型
★★★☆☆

5F通過65.3秒+伸S中心はスロー直線勝負。前半指数33の影響で基準値75までリカバリーしきれませんでしたが、前3頭の伸び比べを制したメイショウラツワンはペース上がっての持続力に期待できそうです。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。