[先週のLB指数] 2019/11/17 赤松賞シャインガーネット

東京9R 赤松賞 シャインガーネット

2歳1勝クラス基準値=92
前半指数74(↓18)→L3F指数113(↑21)
指数差39:L3F型
★★★☆☆

スロー上がり重点を差し切りシャインガーネット。ほぼクラス基準値で伸びた2着シンハリングを捕らえた瞬発力が○。

兄弟はダートで活躍した馬が目立ちますが、この馬は高速馬場の瞬発力勝負に対応した素軽さが特徴的。もちろんパワーが問われる条件でも期待です。

【過去の赤松賞】(2017~18年)

17年マウレアは前半指数34(↓58)という新馬基準で見てもかなりのスローが影響して数字が上がらなかっただけ。ジョディーは上積みを欠きながらも重賞路線で活躍しました。

シャインガーネットはまだ瞬発力に頼りながらもジョディーに匹敵の数字。上積み力は上かも知れません。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。