[先週のLB指数] 2020/03/01 すみれS レクセランス

阪神10R すみれS レクセランス

3歳OP重賞基準値=96
前半指数109(↑13)→L3F指数98(↑2)

「Good!」クラス上位16%級突破(103~)
レクセランス・アリストテレス

5頭立ての上位4頭が直線熾烈な争い、それを制したレクセランスが無敗の3連勝。着差はわずかですが勝ちきったことの意味は大きく、ちょっと古い言い方をすれば「関西の秘密兵器」としてクラシックへ進みます。

ラップバランス的にはスローですが、L3F11.3最速からL2F11.7-12.3で踏ん張る底力が必要な競馬でした。前半・L3F指数ともクラス基準値を超えており、その底力はハイレベル。

3~4着エカテリンブルクブルーミングスカイ梅花賞に続いて100オーバー。2着アリストテレスも含めて詰めの甘いところがありますが、能力はクラシックでも期待できるレベルで、権利を取れれば楽しめそうです。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。