[先週のLB指数] 2020/03/28 3歳1勝クラス ビップウインク・ウインカーネリアン

中山7R 3歳1勝クラス ビップウインク

3歳1勝クラス基準値=91(「Good!」値=98)
前半指数109(↑18)→L3F指数81(↓10)

ビップウインクは直線突き抜ける強い勝ち方。前が引っ張る展開を味方にしつつもL1F12.0で踏ん張るスピード能力は高く、伸Cなら伸DEF走破で時計短縮の余地あり。

中山6R 3歳1勝クラス ウインカーネリアン

3歳1勝クラス基準値=91(「Good!」値=98)
前半指数81(↓10)→L3F指数108(↑17)

序盤3FはスローでしたがL5F58.7が早い。L1F12.1秒失速もその踏ん張りはまずまず。

ウインカーネリアンの近4走指数推移は芙蓉S94S→セントポーリア賞93D→弥生賞92F→今回94Bと安定。クラスやレースタイプを問わず、相手なりに力を出し切るタイプです。

それゆえに相手強化に対応できない可能性を残しますが、未勝利1着86Cが2歳6月時点では「Good!」の素質馬。ここからの成長力でカバーしたいところ。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。