[LB指数レポート] 2020/06/14 2歳新馬 リメス・ユーバーレーベン・フラーズダルム

函館5R 2歳新馬 リメス

2歳新馬基準値=75
前半指数58(↓17)→L3F指数76(↑1)

■勝ち馬★評価

評価 :3/10。

前半緩めもL1F12.3失速が甘く指数平凡だった。ペースが上がった時の持続力には不安が残る。早期勝ち上がりのアドバンテージを生かして序盤の函館・札幌シリーズで稼いでおきたい。

■函館芝1200mの2歳新馬を「61~71BCD」で勝った馬(現3~5歳世代)

東京5R 2歳新馬 ユーバーレーベン

2歳新馬基準値=75
前半指数73(↓2)→L3F指数94(↑19)

「Good!」クラス上位16%級(83~)
ユーバーレーベン・グアドループ

■勝ち馬★評価

評価 :7/10。

クラス水準の流れからL2F11.3で指数を引き上げて「Good!」達成。「Good!」走破グアドループをゴール寸前で捕らえて勝ちきったように、相手が強いほど力が引き出されるタイプだ。

■東京芝1800mの2歳6月新馬を「78~88ABCD」で勝った馬(現3~5歳世代)

阪神5R 2歳新馬 フラーズダルム

2歳新馬基準値=75
前半指数89(↑14)→L3F指数83(↑8)

「Good!」クラス上位16%級(83~)
フラーズダルム

■勝ち馬★評価

評価 :8/10。

新馬水準を超える流れから、L2F11.4-11.8対応で突き放して「Good!」達成。持続力型の伸DだがL2F重点気味だっただけに、瞬発力型伸SAでも指数を出してきそう。総合力を武器にクラシック戦線に乗っかってくるだろう。

■阪神芝1600mの2歳6月新馬を「81~91BCDE」で勝った馬(現3~5歳世代)

LB指数とは?

2~3歳戦にチューニングした「クラシックが楽しくなる指数」です。