[LB指数レポート] 2020/12/06 さざんか賞 テイエムトッキュウ・こうやまき賞 ダディーズビビッド

阪神9R さざんか賞 テイエムトッキュウ

前半値90(↓2)L3F値86(↓6)=88(↓4)
2歳1勝クラス基準値=92

L1F12.4が甘く指数は平凡だったが、その代わり2着に0.3秒差をつける完勝。

指数は今回が自己ベストと、まだ上がってこないが、1200mで2連勝と勢いはある。特にスタートの進境が著しく、この距離を先行で楽しみ。

中京9R こうやまき賞 ダディーズビビッド

前半値75(↓17)L3F値113(↑21)=94(↑2)
2歳1勝クラス基準値=92

序盤ゆったり気味に入ったが、中盤それほど緩めず、さらに上がり伸ばして基準値クリア。

ダディーズビビッドは極悪馬場の前走サウジRCはシンガリ負け62Fだったが、高速馬場で巻き返し。やはり高速だった新馬と野路菊Sの結果を見ても、軽い馬場は得意なのだろう。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。2~3歳戦にチューニングした基準で、クラシック戦線を予測します。