[LB指数ランキング] 3歳牡馬クラシック編 2019/01/27版 梅花賞サトノラディウス、セントポーリア賞カントルは高素質もランクインならず

ランクイン条件はG15着以内・重賞3着以内・OP500万下勝利馬(芝1600m以上)

先週からのランクインはなし。梅花賞87Eサトノラディウス、セントポーリア賞92Aカントルはランクイン基準に達せず。ランクイン条件外れながら高指数マークの隠れランカー該当馬もいませんでした。

ただ、サトノラディウスは葉牡丹賞3着99Dで隠れランカー達成済みの世代上位馬です。カントルはまだ指数実績がありませんが、新馬2着92Sに代表されるように素質高く伸びしろあり。2頭とも近い将来のランクインに期待します。

そのほか、1400m戦がそもそもランキング対象外ですが、クロッカスS91Aディキシーナイトは、過去1600m以上で高指数連発。走るたびに隠れランカー達成の高ポテンシャル馬です。ひとつ重賞を高指数で勝てば一気にクラシック・NHKマイルCの有力候補になります。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。