[LB指数ランキング] 3歳牡馬クラシック編 2019/03/17版 若葉S勝利ヴェロックスがランクイン

先週からは若葉S1着107Cヴェロックスがランクインしました。

もうひとつの皐月賞トライアルであるスプリングSは95C決着でランクインならず。ただ勝ち馬エメラルファイトは白梅賞1着98Cがあり、ポテンシャル的にはランク馬に近い。

ランクイン条件はG15着以内・重賞3着以内・OP500万下勝利馬(芝1600m以上)

3位 若葉S1着107C ヴェロックス

トップレベルに2度目のランクイン。若駒S105B→若葉S107Cの2連勝はどちらも「Good!」ライン103を超えています。正統トライアルの弥生賞メイショウテンゲンとスプリングSエメラルファイトより強力。皐月賞勝ち負けだと思います。

3歳3月までの重賞を、クラシック基準値107以上で勝った馬(現3~6歳世代)

先週の隠れランカー

ヴェロックスに引っ張られてワールドプレミアシフルマンブラックバッジモズベッロアンクルテイオウまでが該当しました。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。