[LB指数ランキング] 19-20クラシック編 2020/03/29版 先週からのランクインはなし

今回よりランクイン条件を「オープン・重賞勝ち馬と重賞2着馬まで」に変更しています。

「実績+高指数」を重視したクラシック本番仕様です。

牡馬クラシック編

先週からのランクイン馬はいませんでした。

既存ランカーからは、毎日杯にアルジャンナストーンリッジが出走。結果はアルジャンナ2着83E、ストーンリッジ6着75Fでした。

毎日杯は展開のアヤもあって低指数決着になりましたが、東スポ杯100D実績があるアルジャンナは底力ある馬。それを楽に差し切った勝ち馬サトノインプレッサ含めてクラシックレベルにも対応できると思っています。

これまで瞬発型の伸SAで指数を上げてきたストーンリッジは、持久力型の伸Fで完敗。クラシックで戦うには少し体力を欠くかも知れませんが、将来性は高いままです。

牝馬クラシック編

先週からのランクイン馬はいませんでした。

ランクイン条件

  • 牡馬芝1600m以上・牝馬芝1400m以上。
  • 重賞・オープン勝利馬。重賞は2着馬まで。
  • 上記を満たした上位18頭(18位タイ)

赤文字=先週からのランクイン馬。
太文字=102以上(3歳4-5月オープン基準値)
★マーク=108以上(3歳4-5月オープン「Good!」)

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。