[特別登録LB指数] 2021/03/13~14 フィリーズレビュー・アネモネS・ゆきやなぎ賞

2021/03/14 阪神11R フィリーズレビュー

出走予定馬のLB指数最高値(中央開催芝)
3歳OP重賞基準値=97

2歳8月の小倉芝1200mで1.07.5を持つフリードがトップ。ですが、普通に考えれば、高指数決着阪神JFとフェアリーS組のヨカヨカ・オパールムーン・ベッラノーヴァが有力。

見直したいのは、クイーンCで見せ場あったエイシンヒテンと、1400mならポールネイロン。

2021/03/14 中山11R アネモネS

出走予定馬のLB指数最高値(中央開催芝)
3歳OP重賞基準値=97

やはりフリードがトップも、ベッラノーヴァを中心視。が、もしこの馬がフィリーズレビューへ行くとなると、同コース実績馬、オープン実績馬、2勝馬などがゴチャ混ぜの大混戦になりそうだ。

2021/03/13 阪神9R ゆきやなぎ賞

出走予定馬のLB指数最高値(中央開催芝)
3歳1勝クラス基準値=92

未勝利を勝ったばかりだが、すでに100以上を2度マークのリーブルミノル中心としたい。

未勝利「Good!」勝利レッドジェネシス、新馬「Good!」勝利ロードプレジール、前々なら安定感あるニホンピロマリブの巻き返しにも注目する。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。2~3歳戦にチューニングした基準で、クラシック戦線を予測します。