[先週のLB指数] 19-20クラシック編 2019/06/09版 2歳新馬ワーケア・ルーチェデラヴィタ

東京5R 2歳新馬 ワーケア

2歳新馬基準値=74
前半指数37(↓37)→L3F指数125(↑51)
指数差88:強L3F重点型

前半13秒台メインからL4F12.6-11.1-11.0-11.4のL3Fピーク直線勝負を、6~7番手で直線に入ったワーケアが一気差し。

伸S中心のトップスピード勝負を差し切るために一瞬本気を出しましたが、勢いに乗ってからの伸びは圧倒的。末脚の雄大さにクラシックを感じます。

【推しデータ】(15~16年産世代)
・芝1400m以上の2歳6~8月の新馬戦を1番人気で勝利
・基準値以上「Good!」未満の74~83伸Sマーク

評判馬なら「Good!」に達せずとも伸Sで基準値74をクリアできていれば十分。リストアップされた馬を見れば、クラシックに期待は当然です。

阪神5R 2歳新馬 ルーチェデラヴィタ

2歳新馬基準値=74
前半指数51(↓23)→L3F指数106(↑32)
指数差55:強L3F重点型

前半12秒台後半メインの一貫スローからL4F12.5-11.5-11.2-11.9のL3Fピーク直線勝負でした。

ゲートの出はそれほどよくありませんでしたがすぐにリカバリー。最内枠のイン徹底から直線スルッと抜け出して伸Sながら基準値74クリア。トップスピードは強力です。

【推しデータ】(15~16年産世代)
・芝1400m以上の2歳6月の新馬戦勝利
・基準値以上「Good!」未満の74~83伸Sマーク

同時期同コースケイアイノーテックに並ぶ78Sは心強い。同世代限定ならトップクラスにもしぶとく食らいつくかも知れません。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。