[先週のLB指数] 指数一覧&まとめ 2020/03/31 04/04 04/05

3歳1勝クラス

3歳1勝クラス基準値=97(「Good!」値=101)

山吹賞エヴァーガーデンと、アザレア賞フライライクバードが基準値クリア。

エヴァーガーデンは1勝クラス3戦連続2着の惜敗続きにピリオド。持久力型の伸Fで高指数を叩き出した葉牡丹賞を見る限り相当しぶとく、瞬発戦への対応力もそこそこあるので、オークスに出走できるなら楽しみです。

フライライクバードは同コースの前走未勝利113Aを再現できれば文句なしダービー有力候補でしたが、躓いたり弾かれたりといくつかの不利もあって97C止まり。ダービー有力候補への挑戦は次走予定の青葉賞に持ち越しです。ただ2400mをスムーズに回ってきた時の直線トップスピードは、前述の未勝利113Aの通り圧巻。なんだかんだで基準値で勝てた訳ですし、良いムードでトライアルに進むことができるのはプラスです。

シャチウインマリリンは基準値に達しませんでしたが、基準値切り替え期であることを踏まえると、平凡と言い切るのは酷か。特にウインマリリンはすでに高指数を持っていますし、悪くないと思います。

3歳未勝利クラス

3歳未勝利基準値=87(「Good!」値=93)

「Good!」クラス上位16%級突破(93~)
日曜阪神4Rダノンセレスタ

ダノンセレスタは新馬2着に続く2度目の「Good!」達成で勝ち抜け。4戦連続2着に詰めの甘さを感じますが、連対率100%と「Good!」2回の能力は折り紙付き。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。