[先週のLB指数] 2020/05/09 プリンシパルS ビターエンダー

東京11R プリンシパルS ビターエンダー

3歳OP重賞基準値=101
前半指数92(↓9)→L3F指数111(↑10)
(プリンシパルS過去5年平均=97)

L3F11.0-L2F10.9重点のスローペースながら、ほぼ基準ラップに沿った推移で重賞・G1を含めたクラス基準値マーク。平均値97のプリンシパルSとしては上位レベルで、直線トップスピードの速さがそれに直結しています。

■ビターエンダーの全成績

共同通信杯の当時クラス「Good!」走破に代表されるように、東京コースは良く走る。新馬3着83Aもクラス水準上位でした。

次走ダービー3着の18年101Dコズミックフォースと同指数。どちらかといえばスローペースで指数が上がりやすい馬ですが、コース適性重視で底力に賭けてみるのも良いかも知れません。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。