[LB指数レポート] 2020/08/23 2歳未勝利 テネラメンテ・アンジュマリッシュ・ククナ・カイトゲニー

新潟2R 2歳未勝利 テネラメンテ

71(↓8)=前半値88(↑9)L3F値53(↓26)
2歳未勝利基準値=79

勝ち馬★評価

評価 :4/10。

小倉2R 2歳未勝利 アンジュマリッシュ

68(↓11)=前半値63(↓16)L3F値73(↓6)
2歳未勝利基準値=79

勝ち馬★評価

評価 :3/10。

札幌1R 2歳未勝利 ククナ

75(↓4)=前半値49(↓30)L3F値101(↑22)
2歳未勝利基準値=79

勝ち馬★評価

評価 :8/10。

前半値49をリカバリーできなかったが、数字面で不利なL3F12.4-11.4-11.1の極端なL2F重点を、4角外6番手あたりから直線ひと捻りの瞬発力がすごい。

新馬戦は3着ながら「Good!」一歩手前の82B(↑7)が優秀な部類。素質面は文句なしで、相当の爆発力を秘めていそう。

母クルミナルの新馬1着59S(↓18)にも通ずる性質であることも追い風だ。

新潟1R 2歳未勝利 カイトゲニー

85(↑6)=前半値111(↑32)L3F値59(↓20)
2歳未勝利基準値=79

勝ち馬★評価

評価 :6/10。

前半値111と全馬伸Fの持久力戦を「Good!」一歩手前の85Fで走破はよく踏ん張っている。それでいて上がり3F11秒台中盤2つに対応のトップスピードもなかなか。直線が長いコースのミドル~ハイペースでいい脚を長く使ってくれそう。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。