[LB指数ランキング] 19-20クラシック編 2020/02/23版 3歳1勝クラス勝利オーロラフラッシュがランクイン

牡馬クラシック編

先週からの新規ランクイン馬はいませんでした。既存ランカーの出走もなく、勢力図に動きなし。

ランキング対象外で注目は、伸Fでクラス基準値に迫ったフリージア賞1着91Fサトノフウジンの底力。1勝クラス2着98Aの隠れランカーアオイクレアトールも後々のランクインに期待です。

牝馬クラシック編

先週からの新規ランクインは、1勝クラス1着98Aオーロラフラッシュ

既存ランカーの出走はなし。ランキング対象外ではクラス水準レベルの新馬1着77Eながらインパクトある勝ち方のレッドサーシャが面白い存在。

[オーロラフラッシュ] 同厩サンクテュエールの露払いへ

6戦目でようやく2勝目の勝ち味に遅いタイプですが、これまで90台を3度マークの能力は高く、「伸A+自己ベスト」でトップスピード強化と将来性UPに成功。

藤沢厩舎の牝馬クラシック横綱はシンザン記念1着95Dで盛り上がるサンクテュエールですが、数字だけならそれ以上。同厩の期待馬ルナシオン・レッドルレーヴ・モーベット・カトゥルスフェリス・バルトリ・スパングルドスターを差し置いて一気に露払いに台頭です。

ランクイン条件

  • 牡馬芝1600m以上・牝馬芝1400m以上。
  • オープン・1勝クラス→勝利馬。
  • 重賞→2着以内。
  • 上記を満たした上位18頭(18位タイ)
  • 赤文字=先週からのランクイン馬。
  • 太文字=3歳1-3月オープン基準値96以上。
  • ★マーク=3歳1-3月オープン「Good!」103以上。

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。