[LB指数ランキング] 20-21クラシック編 2020/08/16版 コスモス賞ウインアグライアなど3頭がランクイン

ランクイン条件

  • 牡馬芝1600m以上・牝馬芝1400m以上。
  • 勝利馬。重賞は2着以内。
  • 上記を満たした上位18頭(18位タイ)

牡馬クラシック編

新規ランクイン

スペシャルドラマ 未勝利1着83F(↑4)

牝馬クラシック編

新規ランクイン

ウインアグライア コスモス賞1着85B(±0)
エイボンクリフ 新馬1着77A(↑2)

クラシック番付

新入幕&番付up

該当馬なし。

先週はランキング対象の芝1800m2歳OPコスモス賞が行わわれましたが、85B(±0)勝利ウインアグライアの新入幕は見送りました。

上級クラス実績なので指数上位にランクインされていますが、その85Bはオープン基準値ど真ん中。番付に入れるという点では押しを欠きます。ただここまで伸S→伸B走破のみ。まだ目一杯ではなく、伸ランクを削って上積みするでしょうし、2歳9月以降のスタンダードである94前後にもジリジリ対応する気配はします。

その他のランクイン馬で注目は、土曜新潟1R未勝利1着83F(↑4)スペシャルドラマ。新馬戦は5着82A(↑7)でしたが「Good!」に1足りないだけ。どちらかといえば小回り向きのような気がしますが、持久型伸Fでも瞬発型伸Aでも指数を出せる器用さがあります。

ランクインできなかった馬で注目は、日曜札幌5R新馬1着74S(↓1)キングストンボーイ。直線ヨレてバランスを崩しながらも立て直してからグイ伸び。データ的にもまずまずです。

LB指数レポート一覧

LB指数とは?

「クラシックが楽しくなる指数」。タイムにとらわれない基準で、クラシック戦線を予測します。